スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日誌より(小さい組の様子)

10 23, 2013 | Posted in なかよし会の活動

当番が毎回作成する日誌の抜粋をご紹介します。
7月から10月までの活動のようすです。

※当番=過去記事「なかよし会とは」イラストを参照ください(このページ右側にリンクあり)
※名前はカタカナ表記またはイニシャルに変えてあります


7月16日  

トウマとミオリは「海のお豆」の確保に忙しそうだ。イッサはズンズン海に入っている。
イッサが流れてきたヒトデを拾い、得意気。皆でヒトデを囲み、触ったり、眺めたりして盛り上がった。
いつまでたってもキクの着替えが進まない。「着ない」の一点張り。すると、ミオリがキクのリュックをあさり始め、着替えを手伝い始める。ミオリはキクに手伝ってもらう側だと思っていたが、手伝う側もできるようになっていたのだ、と発見。(マナミ)

9月6日

サトキは洋服を脱ぐと一目散に海へ。以前は荷物番のようにシートから動かなかったのに・・・
昼食前の絵本読みを後方から参加していると、子どもたちの洋服が裏返しだったり前後逆だったり。それが妙に「洋服を自分で着れるんだよ、凄いでしょう」と語っているようで、みんなの顔が誇らしげに見えて微笑ましかった。(ミホコ)

130906①

130906②


9月10日

背丈が伸び色づいてきた稲穂を眺め、みんな口々に「おかあさんがやってたね」「お米作ったね」子どもの心に刻まれている。その成長を共に喜び合える。とっても大切なことだなあと思う。(ナエコ)

130910.jpg


10月3日

カマキリを上手につかむトウマ。「いたくない?」と少し怖がりつつもそっとみんなでなでる。
冬につららがあったところにムカゴができている。キクがひとつ渡してくれる。まだ小さいがシャリっとしたあたたかい味。広場ではコオロギ探し。(ヨシノリ)

131003.jpg






スポンサーサイト

トップページ

banner180x180-2.jpg
目次
おすすめ図書
なかよし会の本
  青空保育なかよし会専任保育者
相川 明子編著(コモンズ出版)
なかよし会のうたあそびDVD
最新記事
SITE SEARCH
LINKS
ARCHIVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。