スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日誌より(大きい組の様子)

11 15, 2013 | Posted in なかよし会の活動

当番が毎回作成する日誌の抜粋をご紹介します。
7月から10月までの活動の様子です。

※当番=過去記事「なかよし会とは」イラストを参照ください(このページ右側にリンクあり)
※名前はカタカナ表記またはイニシャルに変えてあります


7月18日
谷戸は風が通って気持ちがいい。
ヨリコはミカコと、ユキコの背中を泥で丁寧に洗っている。やってもらっている方はうっとり。気持ち良さそう。
その後ろではシュンキとHも向かい合い、ずっと泥につかっていた。ちょっと泥がついただけで大騒ぎしていたシュンキが誰より長く泥の中。楽しそう。(ヒロコ)

9月3日
子どもたちは久しぶりの仲間たちとの海に大喜び。…昼食は光明寺の裏で。久しぶりだと言っても、なかよし会のペースはくずれない。静かに輪になり、歌を歌い、お弁当をいただきます。(カオル)
P1160085.jpg

9月10日
畑でオクラ、なす、トマト、ゴーヤ、赤シソを収穫。大根の種をまく。…足が長くなった。昼までに戻ってきて弁当が食べられるようになるなんて、すごい。
母たちが、とれたての野菜を天ぷらにしてくれた。どの子もほおばる。パリパリの赤シソも美味!(ヨウコ)
P1160116.jpg

P1160127.jpg P1160132.jpg

9月12日
遠浅の海は波も穏やかで、砂もきれいで歩きやすく気持ち良い。
食後、お寺の鐘堂に向かう。鐘の下に子どもたちを集めて、ゴーンと一突き。子どもたちは目をまんまるにしたり、目をつむったり、耳を押さえたり。みんな健やかに育ちますように。(ノブコ)
P1160199.jpg P1160237.jpg

10月4日
前日、公園で拾ったドングリを母たちがトンカチで割り、子どもたちが次々と皮をむいていく。たくさんあったドングリも大勢でむくとすぐにボウルいっぱいになった。
ミカコの家で栗拾い、柿とり。採れたての柿を一口ずつかじる子どもたち。
朝、皮をむいたドングリでパンケーキ作り。焼きたてのドングリパンケーキ、最高でした。(ヒロカ)
P1160798.jpg P1160907.jpg
P1160968.jpg
スポンサーサイト

トップページ

banner180x180-2.jpg
目次
おすすめ図書
なかよし会の本
  青空保育なかよし会専任保育者
相川 明子編著(コモンズ出版)
なかよし会のうたあそびDVD
最新記事
SITE SEARCH
LINKS
ARCHIVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。