日誌より(大きい組の活動)

11 04, 2016 | Posted in なかよし会の活動

当番が毎回作成する日誌の抜粋をご紹介します。

9月、10月の活動の様子です。

※当番=過去記事「なかよし会とは」イラストを参照ください(このページ右側にリンクあり)
※名前はカタカナ表記またはイニシャルに変えてあります。

9月9日
…今日の子どもたちはみんな勢いが良い。それぞれ入る海の深さが違っても、海が楽しそうだ。前回の海当番の時はイツキは海に入らず。ずっと砂で遊んでいたが、今日は全然違った。満面の笑みで海に入り、仲間と一緒に楽しそうに波と戯れている。…大きさが揃っていないものが並べられると、「小さいからだめだよ」「これは大きすぎるからだめだよ」とジャッジが下され、手で崩される。崩された方の子どもも「そうか、そうか」といった感じで大きさをそろえようと一生懸命に砂団子をにぎる。17この力作の砂団子が並べられた。…女子達はあの立派な団子の上を何周かして去っていった。それを見たカンタは「ここに置くと踏まれちゃうからこっちに作ろう」と言って新しいだ円を描いてまた団子を作り始めた。その時のカンタの表情が全く残念そうではなく、さばさばしていて清々しかった。…(ノリコ)
DSCF7852.jpg

DSCF7861.jpg

DSCF7859.jpg

« 日誌より(大きい組の活動) 日誌より(小さい組の活動) »

トップページ

banner180x180-2.jpg
目次
おすすめ図書
なかよし会の本
  青空保育なかよし会専任保育者
相川 明子編著(コモンズ出版)
なかよし会のうたあそびDVD
最新記事
SITE SEARCH
LINKS
ARCHIVE